2014年 06月 テレホンクラブから結婚

家庭志向な草食男子

話は変わるけど私には晩婚というのはちょっとダメなんだよね。適齢期のうちが有利ね。んー、ラブのあるkissが待ち遠しい♪。
恋も仕事も趣味も、シンプルにこなせる私でありたい、なんちゃって・・・♪。あ。そうそう、料理のできる女には憧れるなぁ。見習おう。
またコンパ行きたい、本当に(^^)。可能性的には生涯独りぼっちというのもあるのだから、結婚適齢期の今が必須だよね。
本当のところゆっくりと周りは既婚者が増えてきている。独り者は肩身が狭いのなんの。両想いで日ごろから一心同体な関係がハッピーですね。ブライダルなんかイメージしちゃうとなかなかモチベーションが高まるなあ。わたしって単純ね。あ、不倫がバレてお付き合い取り消しになった男子の仲間は今頃どうしているのだろう?
来週の金曜日は学生時代の知り合いで集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。多くの男の人と遊びたい。だけど、甘い言葉には入念に対応しないとね。
どんなにベタボレでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも大事だね。えーっと、夏休みに予定がないワタシはなんだか人恋しい気持ち。

恋愛と女心

ベタ惚れで惚れる出逢いをしたい!そうかー、手軽なのは社内恋愛か結婚相手紹介サービスだなあ。でも冒険もしてみたい気もする。
次第に経済力のある肩幅があるワタシ好みの男性とは出会えなくなっていくんだろうなあ。空しいよ。お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。そうそう、わからない。
前付き合っていた人とは6ヶ月も連絡取らなかったときもあったから、ドキドキな関係を維持するにはもっと一心同体でいるほうがいいと思うよ。次の恋愛経験では慎重にきっちりモノにしたいから頑張るよ。
私も女盛りなんだから、好機を逃すのは避けるべきだから、アタックするしかないな。男性にとっては女の人の何かに真剣に取り組むときの真顔もチャームポイントとなるらしいね。うんうん、わかんない。
チャンスは逃したくないけど、タイミングは何度も訪れるはず。女ごころを理解できるメンズはたいていは予想外と少ないものですねー。やはりLOVEのあるくちづけが待ち遠しい(^^;)。そうそう、今日はすごく疲れたー。単身じゃなかったらなぁ。いくらスリムな男性でも稼ぎはアピールポイントとして大切よね。
直接心境を伝えられなくてもケータイ電話では想定外にうまく感情伝えられるものだから変よね。手軽な方向に走ると突然自分を見失いそうで心配(+_+;)。
栃木にいる私の両親はさほどわたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。できれば結婚活動 がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。
単純な方向に走ると急に自分を見失いそうで怖い(ノ ゜Д゜)ノ。好みな男子の前で空回りトークなんかしたらどん引きだけど、そういうときには性的魅力で勝負かな。

[オススメ]